Odoo / OpenERP

Odoo/OpenERP

Odoo/OpenERP とは
Odoo/OpenERPは販売、CRM、プロジェクト管理、在庫管理、製造、財務管理および人材管理などを含むビジネスアプリケーション管理を行う、包括的オープンソースERPソフトウェアです。
Odoo/OpenERP は、1000を超えるモジュールからお客様に合ったソフトウェアを選択することが可能です。クラウドでもオンサイトでも対応可能で、特に中小企業に適したソフトウェアとなります。
毎日数千回以上にのぼるダウンロードやインストールが行われ、オープンソースソリューションとして世界中で使用されているOdoo/OpenERPは、お客様のニーズに適応する、フレキシブルでダイナミックなコミュニティとなっております。

私たちはスリランカにおいて、このソフトウェアOdoo/OpenERP開発コミュニティのライセンスパートナーとしての認証を受けています。私たちはこのソリューション開発および展開を継続し、長期的なサポートサービスを提供してまいります。

なぜ Odoo/OpenERPが良いか

総合的なソリューションのご提供
Odoo/OpenERP は、1000を超える多様なモジュールからお客様のビジネスニーズに適合するものをご提供致します。当ソフトウェアは、Odoo/OpenERPコミュニティにより積極的に開発およびサポートされており、多様性に富んだ機能が継続的に増加しています。お客様にとって必要な機能性を備えたERPシステムの導入は非常に重要なことであると考えております。
導入における第一段階として、まずお客様のプロセスを分析することから始めます。 当社では、当ソフトウェア機能がどのような形でお客様のご要望に適合するか分析するお手伝いをいたします。

モジュールアプローチ
高度なモジュール式組立となります。初めは数個のモジュールから使用開始し、統合ソリューションの便益を受けつつ、必要に応じて追加可能となります。

システム更新
Odoo/OpenERPは最新のTechnology stackに基づいており、オープンソースワールド内で継続的に開発および展開が続けられます。
これらテクノロジーは最新のパラダイムに開発され適合されていく技術となりますので、Odoo/OpenERPも同様となります。従来型の開発ではおこなわれていたことですが、今日では、現在使用しているシステムが完全にサポートされなくなるまで待つ必要はありません。Odooはクラウド上で常に最新のものとなります。

トータルコストを下げることが可能(TCO)
より機能的で良い技術の保持は、しばしばERPシステムのコストとの相殺となりますが、初期投資コストを負担することは難しいのが現状です。しかし、Odoo/OpenERPを利用することにより以下のような様々な費用が抑えられます。

  • 事業費
  • 管理費
  • 在庫費
  • 維持管理費

ソフトウェアアーキテクチャー
3階層構造のOpenERP

OpenERPはデータストレージ層、プロセッシングのアプリケーション層、ユーザーインターフェースを提供する機能性・プレゼンテーション層の3階層構造となっています。 これらはOpemERP内部とは別層での構造となっています。これらのアプリケーション層はコアと表記されており、個別ニーズやご要望に適応する特定のOpenERPを作り出すために、多数のモジュールを追加でインストールすることが可能となります。

ご提供可能なOddo/OpenERPソリューション

  • CRM
  • 在庫管理
  • 製造管理
  • 教育機関マネジメント